EMR1800EXT / MAXREVOシリーズ

製品トップ 主な特徴 スペック  

top
最大定格1800WのDC出力、最高峰の電源ユニット EMR1800EXT
MAXREVOシリーズ電源EMR1800EXTは、AC入力電圧220-240Vの環境下で1800W、115-240VACの環境下で1600W、100V環境下で1500Wの大容量を実現した最高峰の電源ユニットです。
最高出力1800Wを実現した高品質設計の電源ユニットは、AC 100Vの環境で1500W近い高負荷での連続稼働でご使用される場合において、より安定性と安全性を高めています。
Wattage Wattage Wattage
100V環境下でご使用いただく場合は、1500Wが上限となります。 1500W以上を出力するためには、115V以上の電力供給能力のあるコンセントが必要です。
付属のACケーブルは最大240Vまでの環境で使用することが出来ます。
詳細につきましては、こちらをクリックしてご確認ください。
80 PLUS® GOLD, 80PLUS® GOLD 230V EUの2種類の認証を取得した高効率設計
MAXREVOシリーズ電源EMR1800EXTは、80 PLUS® Goldと80 PLUS® GOLD 230V EUの2種類の認証を取得しています。80PLUS® Gold認証は、@115VACで電源の負荷率が20%のとき変換効率が87%以上、負荷率が50%のとき変換効率が90%以上、負荷率が100%のとき変換効率が87%以上の効率を持つ電源のみ取得できます。
80 PLUS® GOLD 230V EU認証は、@230Vで電源の負荷率が20%のとき変換効率が90%以上、負荷率が50%のとき変換効率が92%以上、負荷率が100%のとき変換効率が89%以上の効率を持つ電源のみ取得できます。
graph graph
ErP Lot6 2013対応
ErP ErP Lot6 2013のシステムをサポートします。スタンバイモード時の待機電力が0.5W未満を実現した高効率の+5VSB回路設計を採用しています。

ErP指令とは、省エネの促進を目的に環境に配慮した設計を義務付けたEUの規制「エネルギー関連製品(Energy related Products: ErP)のエコデザインに関する枠組み指令(エコデザイン指令)」です。
※マザーボードが対応している必要があります。
※BIOSの設定が必要となります。
World ready ! アクティブPFC回路搭載 
Active PFC回路(力率改善回路)は、入力電圧の波形を調整することにより、力率最大99%の安定したクリーンな電力を実現します。ユニバーサル入力は、電圧100V - 240V間のコンセントからの交流(AC)入力に対して自動で切り替えを行います。 PFC
日本メーカー製105℃液体電解コンデンサーを100%採用
Caps 一次側、二次側に過酷な環境下でも安定した電圧を実現する日本メーカー製105℃液体電解コンデンサーを採用しています。大きな電圧変動を受けても劣化しない電極箔に加え、低抵抗電解液の採用により超ESR・超低インピーダンスを実現します。より長寿命で安定した電圧を提供します。
Caps
安心の10年間保証
warranty 本製品の保証期間は10年間です。
正規代理店を通して日本国内で販売されている製品が対象です。

サイトポリシー 個人情報保護基本方針 個人情報の取扱いについて Copyright c 2005 Coolergiant co.,ltd. All right reserved.
会社情報製品情報サポート・お問い合わせグローバルサイト
Topページへ戻ります。